おでかけ

角川シネマでリゼロ映画観てきた

リゼロの映画を観るために角川シネマに初めて行ってきました。
この映画館の存在自体知らなかったんですけど、小さいなビル中にありました。

Re:ゼロから始める異世界生活を観に角川シネマ新宿へ

角川シネマ新宿>>公式サイト

 

新宿駅からそんなに離れてないのでアクセスは良いです。

角川シネマ新宿は2018年7月28日に改装リニューアルオープンを果たし、その時から「アニメ専門劇場」として生まれ変わりました。専用のギャラリーも併設されました。

チケット購入後、上映まで時間があったのでギャラリーも覗きました。
チケットの受付を出て階段を上がった5階にあります。

想像以上に興奮しました。

リゼロのギャラリー

 

最初に5人のキャラがお出迎えしてくれます。

他にもイラストや人形などもたくさん展示してありました。

こちらは予告映像的なものが流れていたものです。

 

レム&ラムの等身大人形・・・!

パックの発魔期

これはOVA映画のシナリオにも触れる部分です。

パックには発魔期というものがあり、それを体験できるコーナーがありました。

ふむふむ一体なにがあるんだ・・・と説明を読むと・・・

室内の最低気温はマイナス25℃に設定しています。

人が入れる冷凍庫が設置してあり、どうやら重たそうな扉を開くと極寒スペースがあるようだ。

さっそく中に入ってみると・・・
人がふたり入れる程度の狭い部屋に

縛られたパックのぬいぐるみがポツンと置いてありました。

どういうことだってばよ・・・

詳細は映画を観てもらえればわかります。

冷凍庫のなかは・・・

めちゃくちゃ寒かったです。
でも、それぐらいの感想です。

たしかに寒いんですけど、入ったのは一瞬だったのであまり体感できなかったです。

後ろに待っている人たちがいたので長居はできません。めちゃくちゃ狭いし。
だからちょっと涼めたかなぐらいです。笑

リゼロのOVA映画

ネタバレはしたくないので軽く。

終始ほのぼの系です。

レムやエミリアの可愛さに悶絶したいならぜひ観てください。

 

逆にシリアス展開を期待していると拍子抜けします。

実際僕も「1回ぐらい死ねや」と思ってしまいました。

とまあ、そんな感じです。

映画以上に角川シネマのギャラリーは行ってみる価値がありました。

ギャラリーは11月16日までの予定なので、まだの方はお早めにどうぞ。