ライフスタイル

【激辛お菓子】チョウンマッを実際に食べてみた

ヒジル。
ヒジル。
やあ、激辛マニアの諸君。ヒジルです

 

ヒジルは辛いものが大好きです。
きっとこの記事を読んでいるあなたも辛いものが好きなはず。

手軽に食べてる激辛の食べ物はないのか?
ということで、激辛と呼ばれているお菓子をリサーチしてみました。

出てきた出てきた辛そうなお菓子がたちが……。

ただ、数多ある激辛お菓子のレビューサイトを巡回しながら疑問に思いました。

 

ヒジル。
ヒジル。
しょせんはお菓子。大げさに言っているだけなのでは?

というわけで、激辛お菓子たちを招集して実際に食べてみることにしました。

その第一弾がコチラです。

激辛コリアンスナック「チョウンマッ」

パッケージがみるからに辛そうですね。

赤から社が監修しているようです。

チョウンマッの匂いは?

 

辛そうな気配が微塵も感じられないぐらい良い匂いがします。

ピーナッツ系の匂いに塩っけが足された香りで、とてもじゃないけど辛そうには感じられません。
唐辛子のような匂いも奥の方でしないことはない気がしなくもない……といったところです。

チョウンマッの中身はどんな感じ?

ピーナッツに唐辛子に片口イワシに何やかんや。
原材料をみるといたってシンプル。

実際の中身を見てみましょう。

原材料に書いてある通りの中身です。

  • イリコ(片口イワシ)
  • ピーナッツ
  • 唐辛子の輪切り

これらの3種類が入っています。

それぞれを食べてみましょう。

 

チョウンマッの味は?

イリコ(片口イワシ)の味は?

 

オヤツに食べたりもするにぼしと同じです。
普通に美味しいです。

辛さは全く感じられません。

 

ピーナッツの味は?

 

ピーナッツの味はピーナッツです。

それ以上でもそれ以下でもありません。

「柿の種」と同じように、辛いものと一緒に食べることで辛さを緩和しつつ美味しく味わうためのものではないかと思われます。

なので、辛くなくて当然は言えば当然です。

 

唐辛子の味は?

ご覧の通り、唐辛子を輪切りにしたようなお菓子です。
これがチョウンマッのメインどころの辛い部分なのでしょう。

乱雑に切られているので唐辛子の大きさはそれぞれ異なります。

では、実食。

食感を一言で表すなら「揚げた唐辛子」。
カリカリサクサクとしててスナック感覚で食べられます。

肝心の辛さですが、想像よりも遥かに辛くありませんでした。

豪快に口いっぱいに食べれば「あー結構辛いね」ぐらいになるでしょうが、普段から辛いもの好きで食べているような人には、物足りないぐらいの刺激でした。

ただ、味はとっても美味しいです。
ピリッとした辛さが美味しさを感じるアクセントになっています。

いくつか見たレビューサイトでは「激辛!」と表現されていましたが、少なくともヒジルが食べたチョウンマッはそこまで言うほどでは全然ないです。

ヒジル。
ヒジル。
激辛という刺激を求める人には物足りないかもしれませんが、味は美味しいので普通におすすめです。

ぜひ食べてみてください。

チョウンマッ 赤から いりこ入り(50g) 4個までメール便(ゆうパケット)発送可 唐辛子 お菓子 おつまみ