Pococha(ポコチャ)でダイヤを換金する方法と注意点をやさしく解説

本記事ではPococha(ポコチャ)のダイヤや換金の方法についての注意点を解説していきます。ダイヤは自分の収入になる大事な要素なので、しっかりを把握しておきましょう。

  • Pococha(ポコチャ)のダイヤについて
  • ダイヤのもらう方法
  • ダイヤを換金する方法と注意点
  • 効率よく稼ぐための方法

こういったことについてお伝えしていきます。

ユトリ

Pococha(ポコチャ)自体の詳細や解説は下記記事のほうを参考にしてね。

Pococha以外にもおすすめのライブ配信アプリを紹介しています。気になるかたはおすすめライブ配信アプリランキングをチェックしてみてください。

タップできるもくじ

Pococha(ポコチャ)のダイヤとは

Pococha(ポコチャ )は配信に対して報酬が貰える

Pococha(ポコチャ)で貰えるダイヤは配信に対する報酬です。

ダイヤはポコチャ内通貨のコインと交換するか、現金に換金することができます。

つまり稼いでいるライバー(配信者)はみんなダイヤを貰って稼いでいるということになります。

1ダイヤ=1円で換金したら、実際に自分の銀行口座に現金が振り込まれます。

Pocoha(ポコチャ)でダイヤを貰う方法

Pococha(ポコチャ)でダイヤを貰う方法はライブ配信を行うことです。

またライブ配信を行うことで、各条件に応じて付与されます。

  • 配信した時間に対してもらえるダイヤ
  • 配信の盛り上がり度合いによってもらえるダイヤ
  • イベント条件をクリアする
  • リスナーから贈られる課金アイテムに応じて

ライバーとして配信をする上で4つの条件でそれぞれダイヤがもらえます。

配信した時間に対してもらえるダイヤ

Pocochaの魅力のひとつは、配信をするだけでダイヤが貰えるという点です。

初心者からでも稼ぎやすいポイントのひとつとなっています。

自分のライバーとしてのランクが高ければ高いほど、配信に対してもらえるダイヤの量が変わってきます。

Pococha(ポコチャ )のランク別ダイヤ付与数

ランクはEからS+まで全部で16段階あります。

最低のEランクだと1時間30ダイヤと少ないですが、きちんと配信さえするばランクはあがっていくので、おのずと報酬も増えます。

イブ

Bランクまでいったら普通にバイトする並の報酬がもらえるってことだね。すごい!

ユトリ

配信時間以外にもダイヤをもらえる要素があるから、普通にバイトするよりの時給換算で稼げることになるよ!

Cランクぐらいなら簡単に、誰でも到達することは可能なので魅力的ですね。

Pocochaのランクについては下記のページで解説しているので参考にしてみてください。

配信の盛り上がりでもらえるダイヤ

配信の盛り上がりぐらいで、時間ダイヤとは別に付与されます。

  • ライブ配信の視聴された時間
  • ライブ配信へのいいねの数
  • 贈られたアイテム(投げ銭)の数

こういった要素でライブ配信の盛り上がり具合が決まってきます。

そのなかでもリスナーからの課金アイテムを贈ってもらう数が最も盛り上がりに影響してきます。

イベント条件をクリアする

Pococha(ポコチャ)では頻繁にライブ配信のイベントが開催されます。

イベントに参加したライバーたちのランキング等が出たりもするので、それによってダイヤが付与されるなんてこともあります。

リスナーから課金アイテムを贈ってもらう

収入源として最も大きくなりやすいのはリスナーからのアイテムです。

リスナーが課金アイテムを購入しライバーにプレゼントすることができるのですが、贈られたアイテムの一部がダイヤとなって入ってきます。

アイテムは配信中の動画をいろいろな形で盛り上げてくれるので、ファンがついてくれれば応援する意味合いでアイテムを購入し贈ってくれます。

なかには100万円を超える月収を手にしている人も多いので、夢がありますね。

Pococha(ポコチャ)でダイヤを換金する方法

Pocochaでダイヤを換金して、お金を振り込んでもらう方法について解説します。

Pocochaのアプリ内では換金できない

Pocochaアプリ内ではライブ配信を始め、ひととおりの機能は備わっています。

ですがダイヤを換金するための手続きはできません。

換金はアプリではなくWebサイトにアクセスして行う必要があります。

換金はPocochaの公式サイトでできる

公式サイトからダイヤの換金手続きができます。

こちらのサイトにアクセスしてログインしたら換金画面になるので「換金」を選択すれば簡単に手続することが可能です。

Pococha(ポコチャ)でダイヤ換金する際の注意点

ダイヤを換金するまえに覚えておきたい注意点がいくつかあるので紹介します。

1度の換金で上限と下限がある

換金する金額に制限があります。

1度の換金で手続きできる金額は5,000円〜100万円までとなっています。

つまり5,000ダイヤ以下の場合は換金することができないので、さらにダイヤを増やしていきましょう。

換金から振込まで時間がかかる

換金の手続きをし終わってからすぐに銀行口座に振り込まれるわけではありません。

月末締めの翌月最終営業日払いとなっています。

換金手続きをした月に最終的な金額が決定され、翌月の最終営業日に振り込まれることになります。

つまり換金してから入金されるまで1ヶ月はかかるので注意してください。

換金ごとに源泉徴収される

実際に換金した金額より少なめの額で振り込まれますが、正しい金額なのでご安心ください。

振り込まれる報酬はすべて源泉徴収10.21%が引かれた状態で振り込まれます。

報酬に対する税金ということです。

たとえPocochaで引かれなくても、どちらにしろ払うものです。

年20万円以上稼いだら確定申告

Pococha(ポコチャ)での報酬は立派な収入です。

年間20万円以上稼ぐのは比較的カンタンですが、そうなった場合はきちんと確定申告をするようにしましょう。

会社員に人でも副業で稼いでいる場合は自分で行う必要があるので必ず行いましょう。

Pococha(ポコチャ)で本気で稼ぐなら

Pococha(ポコチャ)で効率よくダイヤを貰って稼ぐなら、ライバー専属の事務所に所属するのが最も効率が良いのでおすすめです。

名のある大手事務所ならライバーとして人気にノウハウやライブ配信のコツを把握しているので、的確なアドバイスをもらいつつ最短で大きな稼ぎが狙えます。

You Tubeの次にくると呼ばれているライバー。いまのうちにできる限り頑張ってファンを獲得してけば、ライブ配信がさらに流行ったときに波に乗りやすいのでおすすめです。

実績のあるライバー事務所でもいまならまだ所属も簡単です。

Pocochaで稼ぐならPRIME事務所が最強

Pococha(ポコチャ)で稼ぐなら「PRIME(プライム)」への所属がおすすめです。

PRIMEのライバーはポコチャ中心に活動していて、さらに名のある人が多い事務所でもあります。

また最近ではテレビ出演をしたりファッション誌に掲載されるなど、PRIME所属のライバーが大活躍し始めて力をつけています。

今後知名度がさらに上がると所属も簡単にはいかなくなる可能性があるので、まだ気軽に応募できる今のうちに所属しておくのを強くおすすめします。

ユトリ

詳細や登録方法は下記のページを参考にしてみてね!

Pococha(ポコチャ)でダイヤを換金する方法まとめ

「Pococha(ポコチャ)でダイヤを換金する方法と注意点をやさしく解説」をお伝えしました。

ポコチャは初心者からでも稼ぎやすくとてもおすすめのライブ配信アプリです。とはいえ、やっぱり稼ぐにはコンスタントに配信をして頑張るのは大前提なので簡単に諦めずに継続してほしいなと思います。ライブ配信の時代はそこまできています。

なかなか難しいなと思ったらおすすめのライバー専属事務所PRIMEに申し込みをするのも良いですし、思い切って別のライブ配信アプリを使ってみるのもおすすめです。

ポコチャではだめだったけど他のアプリだとあっさりうまくいったみたいな話もあるぐらい、アプリによって雰囲気や人柄で合う合わないがあります。

おすすめライブ配信アプリランキング

いま最も熱いおすすめのライブ配信アプリを一挙に紹介しています。

どのライブ配信アプリにしようか悩んでいる人は参考にしてみてください!

If you like this article, please
Follow!

よかったらシェアしてね!
Copy the URL
Copied the URL!

よかったらコメントしてね!

To comment

タップできるもくじ
閉じる