LINELIVE(ラインライブ)の使い方まとめ!配信方法からライブの見方まで解説

LINE LIVE(ラインライブ)はカラオケやスクリーン配信など、豊富な機能が揃っているライブ配信アプリです。本記事ではLINE LIVEの使い方について、ライブの見方や配信方法など、あますことなく解説していきます。

イブ

LINE LIVEって他のライブ配信アプリと何が違うんだろう?

ユトリ

カラオケやゲーム実況ができる高機能なアプリだよ。イベントもすごく豪華で、一気に有名になれる可能性があるんだ!

LINE LIVE(ラインライブ)は、LINEアカウントさえあれば誰でもライブ配信・視聴ができるアプリです。

配信機能やイベントの豊富さが特徴的で、これからLINE LIVEを始めてみようと思っている人も多いでしょう。

本記事ではLINE LIVEの使い方や見方についてくわしく解説していきます。

LINE LIVE以外に稼ぎやすいおすすめライブ配信アプリはこちらからチェックしてください。

タップできるもくじ

LINE LIVE(ラインライブ)とは?

名前LINE LIVE(ラインライブ)
料金基本無料
提供・運営LINE株式会社
運営開始時期2015年12月10日
報酬体系投げ銭(ギフト)
特徴ゲーム実況やカラオケなど様々な配信が可能。また、有名人の配信やイベントが充実している

LINE LIVEとは、LINE株式会社が2015年12月から提供・運営しているライブ配信アプリです。

誰もが使っているチャットアプリ「LINE」を提供する企業が運営ということで、マイナーな企業のアプリより安心して使えることが魅力となっています。

もちろん、安心して使えることだけが魅力ではありません。大企業が運営というだけあって、LINE LIVEは他のアプリで味わえない贅沢な体験ができます。

LINE LIVE(ラインライブ)の特徴

ゲーム実況やカラオケなど、配信機能が豊富

LINE LIVEは他のライブ配信アプリと比べて配信機能が豊富です。

LINE LIVEの配信機能一覧

  • 顔認識スタンプ、フィルター
  • ライバーの顔を認識して、配信画面上にスタンプを出したりフィルターをかけたりできる機能。スタンプの種類は全部で170種以上。
  • ラジオモード
  • 顔を出さない、音声のみの配信機能。
  • スクリーン配信
  • スマホ画面を配信できる機能。ゲーム実況やドローイング配信に最適。
  • コラボ
  • 他のライバーと一緒に配信できる機能。
  • カラオケ
  • 文字通りカラオケ配信ができる機能。収録曲数は推定1,000曲以上。

顔認識やラジオ配信は他のアプリでもよく搭載されていますが、コラボやスクリーン配信となると少なくなってきます。

しかもカラオケ配信もできるときたら、LINE LIVEは文句なしに高機能なライブ配信アプリといえるでしょう。

フルスペックな配信環境がほしい、色んな配信を楽しみたいという場合、LINE LIVEは選択肢の上位に入れるべきアプリです。

有名人の配信が充実している

有名人の配信は他のアプリでも見かけますが、LINE LIVEほど豪華ではありません。

どれくらい豪華なのかは、実際にどんな有名人が配信したのか見ていただくのが手っ取り早いでしょう。

LINE LIVEで配信した有名人

  • レペゼン地球(YouTuber)
  • 広瀬すず(女優)
  • EXILE TRIBE(音楽グループ)
  • ジャルジャル(お笑いコンビ)
  • 倉持由香(グラビアアイドル)
  • サカナクション(ロックバンド)
  • 藤田ニコル(モデル)
  • 欅坂46(アイドルグループ)
  • 稲垣吾郎(元SMAP)

ちょっと有名という感じではなく、誰もが知っている有名人ばかりですね。もちろん、いま紹介した以外にも多数の有名人がLINE LIVEで配信しています。

ライブ配信アプリの醍醐味は素人という考えもあると思いますが、自分の推しが配信していない時間帯でも楽しめると思うとかなり贅沢です。

毎月100本以上のオーディションイベントが開催されている

オーディションイベントとは、ファッション雑誌の専属モデルや映画の出演権をかけて行われる配信イベントのことです。

LINE LIVEで行われているオーディションは、先ほど紹介した有名人ばりに華やかな内容となっています。

LINE LIVEで開催されたオーディション

  • TGC熊本2019 ランウェイモデルオーディション
  • Popteenメンズ専属モデルオーディション
  • 人気女性ファッション誌3連続企画第1弾!「sweet」に登場できるモデル大募集
  • 映画「アリー/ スター誕生」LINE LIVE スターダムオーディション
  • 映画『二ノ国』声優オーディション
  • オールナイトニッポンiパーソナリティオーディション
イブ

「アリー/ スター誕生」ってハリウッド映画の!? すごすぎて言葉がでない……。

ユトリ

ハリウッド映画絡みのコラボも実現できるなんて夢があるよね!

更にすごいのが、このようなイベントがLINE LIVEでは毎月100本以上も行われているということ。

LINE LIVEで根気強く活動し続け、オーディションイベントを勝ち上がれば、一気にスターへの道をかけ上がれるかもしれませんね。

LINE LIVE(ラインライブ)の使い方

ここからはLINE LIVEの見方や使い方について解説していきます。

LINE LIVE(ラインライブ)でライブを視聴する方法

LINE LIVEでライブを視聴するには、まず下記手順を踏む必要があります。

ライブ配信の視聴方法
  1. アプリをダウンロードし、アカウント登録する(登録にはLINEかTwitterが選べます)
  2. ニックネームとプロフィール画像を設定する
  3. ホーム画面に移動したら好きなライブを選んで視聴する

登録はメアドの認証などがないので非常にかんたんですね。

ホーム画面では現在行われている配信やイベントの状況などがチェックできます。まずは色々さわってみて、好みのライバーを探してみましょう。

配信画面の見方については以下のとおりです。

ラインライブの配信画面の見方
  1. ライバーの名前や視聴者数など、配信の情報が確認できます。ライバーをフォローしたいときもこちらから。
  2. 配信画面をミニプレーヤーにします。配信を見ながら他の作業ができるようになります。
  3. ライバーが参加しているイベントの情報です。
  4. コメントや入退室、ギフトの履歴が確認できる領域です。画面最下部はコメント入力欄になっています。
  5. 上から順にギフト、ミュート、スクリーンショット、SNSシェア、ハートボタンとなっています。ハートは無料で送れるギフトのようなもので、ライバーのランキングに影響を与えます。

ボタンがたくさんあって戸惑うかもしれませんが、コメントの仕方とギフト・ハートボタンの場所さえ覚えておけば基本的には問題ありません。

リラックスしてライブを楽しみましょう。

イブ

ライバーさんの中には初心者さんにアプリの使い方を教えてくれる人もいるよ!

LINE LIVE(ラインライブ)でライブを配信する方法

LINE LIVEでライブ配信をする手順は下記のとおりです。

ラインライブの配信の始め方
  1. アプリ画面の下部真ん中にある緑色のボタンを押す
  2. カメラやマイクなどへのアクセス権限を許可する
  3. 配信準備画面で設定を済ませたら、画面下部の緑色のボタンを押して配信開始

配信準備画面では色々な設定ができるため、画像を交えて詳しく解説します。

画像は真っ暗ですが、実際には内カメラの映像が映ります
ラインライブの配信準備画面の見方
  1. 左から順にラジオ配信用のカバー画像選択、スクリーン配信用のカバー画像選択、カメラ切り替え、マイクテスト、録画の公開設定、配信中止ボタンとなっています。
  2. 上から順にカバー画像選択、配信タイトル設定、カテゴリ・チャレンジ設定、配信の公開範囲およびコラボ設定、SNSに投稿するメッセージ設定となっています。

    カテゴリやチャレンジは未設定でも大丈夫ですが、設定するとリスナーが集まりやすくなるのでおすすめです。
  3. イベントに参加するかどうかを選択できます。
  4. 左から順に顔スタンプ、フィルター、配信開始、音声加工、カラオケの曲選択ボタンとなっています。スタンプやフィルターは配信開始後に変更できます。

配信準備画面では自分の顔が映るので「もう配信はじまった!?」と思うかもしれませんが、まだこの段階では配信は始まっていないので安心してください。

画面の下にある配信開始ボタンが押されるまでは配信されないので、焦らず設定をこなしていきましょう。

LINE LIVE(ラインライブ)は稼げる?

他のライブ配信アプリと同様、LINE LIVEも視聴者からの投げ銭によってライバーが稼げる仕組みになっています。

還元率は公開されていませんが、一般的な水準は20~30%なため、LINE LIVEの還元率もその辺りに設定されているでしょう。

LINE LIVEで稼ぐ場合、注意しておきたいことがひとつあります。報酬がLINEポイントとして還元されるため、現金として稼ぎにくいという点です。

LINEポイントとは:LINE関連のサービスで使えるポイントのこと。1ポイント=1円。スタンプを買うのに使えるのはもちろん、ギフト券と交換したりLINE Payにチャージしたりもできる。

LINEポイントとして還元されるということは、報酬の使いみちがLINEが提供するサービスに限定されてしまうということです。

一応、LINEポイントも現金のように使うことは可能です。しかし、口座に報酬を振り込んでもらったほうがやはり安心するという人のほうが多いでしょう。

その点、下記のアプリは口座振込に対応しており、なおかつ高還元率も狙えるため、稼ぐという観点でLINE LIVE(ラインライブ)よりおすすめです。

LINE LIVEよりも稼ぎやすいアプリ

  • ふわっち
  • → イチナナに先んじて日本でサービスを開始した定番のライブ配信アプリ
  • Hakuna Live(ハクナライブ)
  • → 還元率が高いため稼ぎやすい。還元率100%キャンペーンを実施したこともある
ユトリ

ライブ配信でしっかり稼いでいきたいなら「ふわっち」や「ハクナライブ」がおすすめだよ!

ふわっち

ふわっち

posted withアプリーチ

HAKUNA(ハクナ)

HAKUNA(ハクナ)

posted withアプリーチ

LINE LIVE(ラインライブ)の使い方まとめ

LINE LIVE(ラインライブ)は機能が豊富ですが、アプリ画面自体はシンプルなため、一度さわってみればすぐに勝手を理解できるでしょう。

ライバーとしてLINE LIVEを見た場合、報酬の還元方法にすこし難が見られますが、ライブ配信をきっかけにスターになりたいのであれば最もおすすめです。

ただし、すでに有名人がたくさん参加していることもあり、ライブ配信未経験者がLINE LIVEから入るのは少々難度が高いといえます。

最初はLINE LIVEから入るのではなく、ふわっちやHakuna Liveといった定番どころからはじめてみるのがおすすめですよ。

おすすめライブ配信アプリランキング

いま最も熱いおすすめのライブ配信アプリを一挙に紹介しています。

どのライブ配信アプリにしようか悩んでいる人は参考にしてみてください!

If you like this article, please
Follow!

よかったらシェアしてね!
Copy the URL
Copied the URL!

よかったらコメントしてね!

To comment

タップできるもくじ
閉じる