【ラジオ配信】声だけ配信でお金を稼げるアプリ8選を紹介

本記事ではラジオ配信をこれから始めようと思っている人や、ラジオ配信でなかなか人気が出ない人に向けて、ラジオ配信アプリをランキング形式で紹介します。ラジオ配信アプリ選びに迷っている人や、活動の場を選び直したい人はぜひ参考にしてみてください。

イブ

今ってたくさんのラジオ配信アプリがあるんだね! どれで配信しようか迷っちゃうな~。

ユトリ

音声だけのライブ配信は需要がどんどん高まってきているよね。ラジオ配信初心者は還元率の高いアプリがおすすめだよ!

最近、ラジオ配信アプリブームがより一層強くなってきていますが、それには明確な理由があります。

端的にいえば、ラジオ配信アプリは配信者が稼げる仕組みになっているのです。ラジオ配信だけで生活できるレベルまで稼げるようになっている人も少なくありません。

そういった情報を耳にした人がこぞってラジオ配信アプリに参入し、今のブームを作り上げています。

そこで今回は数あるラジオ配信アプリから8つ厳選し、ランキング形式で紹介していきます。あなたの音声配信アプリ選びにぜひ役立ててください。

タップできるもくじ

ラジオ配信アプリで稼ぐことはできる?

結論からいえば、ラジオ配信アプリで稼ぐことは可能です。本記事で紹介するラジオ配信アプリはすべて配信者が稼げる仕組みになっています。

なぜラジオ配信が稼げるのか? その理由は主に以下の2つにあります。

  • ラジオ配信の需要が高まっている
  • ラジオ配信向けのアプリが増えてきている

それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

ラジオ配信の需要が高まっている

ラジオ配信と聞くと時代の流れから逆行しているようにも思えますが、そんなことは全くありません。

たとえばAppleが提供するインターネットラジオサービス「Podcast」は、年々右肩上がりでユーザーを増やしていますし、Amazonも「Audible」という書籍が音声で楽しめるサービスに力を入れています。

音声コンテンツに対して高い需要があることは、大企業の取り組みからはっきりと見て取れるでしょう。

ラジオ配信の実際的なメリットとしては「ながら視聴」がしやすい点にあります。作業しながら、あるいは寝ながらでも十分楽しめるのは映像のない音声だけの配信ならではの魅力です。

イブ

確かにTikTokとかイチナナとか、画面を見てないとちゃんと楽しめないもんね~。

映像コンテンツと音声配信は互いに特徴が異なり、「テレビの普及でラジオ視聴者は減ったからラジオ配信アプリも同様」とは一概にいえないわけです。

とはいえ、映像コンテンツとラジオ配信アプリで共通していえることが一つあります。

芸能人ではないまったくの素人がYouTubeで人気になれるように、音声配信で素人が急激に人気になり、稼げるようになるケースがここ最近増え始めているのです。

その裏には、やはり音声コンテンツの需要増加があります。なにかと忙しい現代社会には、”ながら”で楽しめる音声配信アプリがぴったりとフィットするのです。

ラジオ配信向けのアプリが増えてきている

ラジオ配信の需要増加にともない、ラジオ配信アプリの種類もここ最近で急激に増えています。

それだけアプリが増えても配信者が集まるのか疑問に思うかもしれませんが、配信者はしっかり集まります。

なぜならラジオ配信アプリは視聴者からの投げ銭によって、ラジオ配信者が稼げる仕組みになっているからです。

ラジオ配信をしている人の中には「お金が目当てでやっている」という人も少なくないでしょう。

もちろん純粋に音声配信をするのが好きな人もいます。しかし、稼げるのとそうでないのとではモチベーションの持続が変わってくるのも事実です。

ユトリ

ちなみに投げ銭は配信者とアプリの運営に一定の割合で配分される仕組みになっているよ!

イブ

投げ銭は配信者と運営どちらにもメリットがあることなのね!

また、ラジオ配信アプリが増えているということは、ラジオ配信アプリを運営する企業同士で配信者獲得のための競争が増しているということでもあります。

配信者は基本的に還元率の高いラジオ配信アプリを好むので、そういった競争は配信者としてはありがたい話というわけですね。

還元率とは?

投げ銭が配信者に還元される割合を示す数字のこと。たとえば還元率30%なら、1,000円の投げ銭のうち300円が配信者へ還元される。「換金率」ともいう。

稼げるラジオ配信アプリをランキング形式で紹介

それでは、ここからラジオ配信アプリをランキング形式で紹介していきます。

  • 第1位:ふわっち
  • 第2位:Hakuna Live(ハクナライブ)
  • 第3位:BIGO LIVE(ビゴライブ)
  • 第4位:ピカピカ
  • 第6位:Spoon(スプーン)
  • 第7位:Radiotalk(ラジオトーク)
  • 第8位:ツイキャス・ライブ

あなたの知っているラジオ配信アプリは何位でしたか? どのアプリにも、このような順位となった理由がちゃんとあります。

それぞれのアプリについて詳しく見ていきましょう。

ユトリ

ちなみに1位の「ふわっち」と2位の「Hakuna Live(ハクナライブ)」は本当に僅差だったから、どちらも軽く触ってみてから決めるのがおすすめだよ!

第1位:ふわっち

ふわっち

ふわっち

posted withアプリーチ

ラジオ配信アプリランキングの栄えある第1位に輝いたのは「ふわっち」です。

ふわっちは年齢層が10代から40代と広めなのと、男女比がちょうど半々くらいなため、比較的どんな人でも音声配信に参加しやすいという特徴があります。

ふわっちが1位となったのはそれだけではありません。ふわっちは他のラジオ配信アプリと比べ、ダントツで還元率が高いのです。

具体的には、一般的な水準が20~30%なのに対して、ふわっちの還元率はなんと50%となっています。つまり他のアプリよりも2倍くらい効率よく稼げるということです。

まとめると、ふわっちは「初心者向きで、なおかつ稼ぎやすい」というラジオ配信アプリといえます。ランキング1位になったのも納得がいきますね。

>ふわっちの無料ダウンロードはこちら

第2位:Hakuna Live(ハクナライブ)

Hakuna Liveとは
HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ

ふわっちと僅差で2位となったのが「Hakuna Live(ハクナライブ)」です。現在人気が急上昇しているため、「名前は知ってた」という人も多いはずです。

Hakuna Liveは顔出しでライブ配信もできるアプリなのですが、ラジオ配信も盛り上がっている特徴があります。実際にアプリを見てみると、ラジオ配信と顔出し配信の割合は8:2くらいな印象です。

還元率も十分に高く、初心者から始めるのにおすすめのラジオ配信アプリとなっています。

今から参入するのであれば「ふわっち」の方が稼ぎやすいため、Hakuna Liveは第2位に落ち着きました。

>Hakuna Live(ハクナライブ)の無料ダウンロードはこちら

第3位:BIGO LIVE(ビゴライブ)

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

累計ダウンロードが3億を突破して話題を呼んだ「BIGO LIVE(ビゴライブ)」は第3位となりました。

BIGO LIVEは世界150ヶ国で楽しまれており、もっともユーザー数の多いラジオ配信アプリといえるでしょう。

グローバル展開されているだけあって外国人ユーザーが多く、日本人であるというだけでファンが付くことも多いです。

ただし還元率は30%ほどと一般的な水準で収まっています。稼ぎやすさはやはり「ふわっち」やHakuna Liveの方が上です。

>BIGO LIVE(ビゴライブ)の無料ダウンロードはこちら

第4位:ピカピカ

ピカピカ・音声コミュニティ - 音声ライブ配信アプリ

ピカピカ・音声コミュニティ – 音声ライブ配信アプリ

Yumenohikari Co.,Ltd無料posted withアプリーチ

ピカピカは音声に特化したラジオ配信アプリです。

音声のみの音声配信ができるのはもちろんですが、ピカピカの場合アプリ内でアニメ調の3DCGアバターを作って配信もできます

アバターの顔は自分の表情と連動するため、アバターを使えばまるでVtuberになった気分です。

ただの音声配信だけでなくVtuberっぽいこともしたいのであれば、ピカピカは唯一無二の選択肢といえます。

>ピカピカの無料ダウンロードはこちら

第5位:Spoon(スプーン)

spoonのロゴ

「Spoon(スプーン)」は韓国企業が運営しているラジオ配信アプリです。

夜中にYouTubeを見ていると広告でよく見かけますが、実際Spoonの人気は高く2019年には1,000万ダウンロードを突破しました。ラジオ配信に特化したアプリとしては最多の数字でしょう。

Spoonはラジオ配信アプリとしてメジャーな部類に入るため、今からSpoonで人気になるのは少しハードルが高いでしょう。

初心者に向いてるとは言い難いため今回Spoonは6位としました。

第6位:Radiotalk(ラジオトーク)

Radiotalkは手軽な使い勝手が特徴的なラジオ配信アプリです。

シンプルな見た目で一見初心者向けな印象があるのですが、収益化するには運営の審査をクリアする必要があります。

また、換金に必要なポイントに有効期限があったりとなかなか厳しい仕様です。

使いやすいのは確かなため、稼ぐことをあまり気にしないのであればおすすめといえます。

第7位:ツイキャス・ライブ

ツイキャス・ライブは世界で3,000万人が利用している有名なライブ配信アプリです。

配信で稼げる仕組みはしっかりあるのですが、他のアプリと比べて熱狂的なファンがつきにくく投げ銭があまりもらえない印象です。音声配信をメインに打ち出しているわけではないためでしょう。

とはいえ、ツイキャス・ライブはパソコンから配信も可能なため、ASMRやバイノーラルのような他のアプリではできないリッチな音声配信ができます。

リッチな配信環境が用意できるならツイキャス・ライブはおすすめです。

稼げる音声配信アプリを特徴別に比較

ランキングは以上となります。各音声配信アプリを表でまとめてみたので、比較・検討に役立ててください。

順位アプリ名特徴
1位ふわっち高還元率でラジオ配信アプリの中ではダントツで稼ぎやすい。男女比が半々なため、男性も稼ぎやすい環境
2位Hakuna Live(ハクナライブ)人気急上昇中のライブ配信アプリ。顔あり配信も音声配信も両方活発なため、顔出しも視野に入れているならおすすめ
3位BIGO LIVE(ビゴライブ)海外ユーザーが多く、日本人は人気になりやすい
4位ピカピカ3DCDアバターで配信できる
5位Spoon(スプーン)メジャーな音声配信アプリ。初心者が稼ぐのには向かない
6位Radiotalk(ラジオトーク)シンプルで使いやすいが稼ぎにくい
7位ツイキャス・ライブパソコンからも配信できる

ラジオ配信アプリで稼ぐならふわっちとハクナライブ

今回はラジオ配信アプリをランキング形式で紹介してきました。本記事が音声配信の第一歩を踏み出すきっかけになれば幸いです。

ランキングを見ても決められなかったという人は、ひとまず「ふわっち」とHakuna Liveから試してみると良いでしょう。

どちらのアプリもラジオ配信が受け入れられやすい環境があり、なおかつ還元率が高くて稼ぎやすいためです。

最終的にどちらのアプリに絞るかは、アプリにダウンロードして実際に触りつつ決めていくのでも遅くはありません。

>ふわっちの無料ダウンロードはこちら

ふわっち

ふわっち

posted withアプリーチ

>Hakuna Live(ハクナライブ)の無料ダウンロードはこちら

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ

MOVEFAST Company, K.K.無料posted withアプリーチ

If you like this article, please
Follow!

よかったらシェアしてね!
Copy the URL
Copied the URL!

よかったらコメントしてね!

To comment

タップできるもくじ
閉じる