ツイキャスのサムネの作り方・変更方法をわかりやすく解説

ツイキャスはサムネを設定している人が多いですが、どの配信者も個性的でつい目を引いてしまいますよね。

イブ

色遣いや文字、ほかのサムネとパッと見たときに違いがあると、どんな配信をしているか気になる人って多いんじゃないかな。

ユトリ

サムネって第一印象になる部分だから、配信に興味を持ってもらえるかを決めるくらい重要なんだよ!

どうやってサムネを作るのか、変更方法がわからないという人のために、この記事では以下の点を解説していきます。

  • ツイキャスで配信するうえでサムネが重要な理由
  • 一般的なサムネの比率で個性的なサムネを作る方法
  • ツイキャスでサムネが変更できる配信とできない配信の違い

この記事を読めば誰でも簡単にサムネを作る方法がわかり、簡単に設定できるようになります。

「ツイキャスでサムネを設定したいけど作り方がわからない」という人は、ぜひ最後まで読み進めてくださいね。

ユトリ

結論、ツイキャスで目を引くサムネを作りたいならココナラでプロに依頼するのが1番だよ!

\ 会員登録は無料です /

タップできるもくじ

ツイキャスで配信する上でサムネは重要

ツイキャスで配信するうえでもっとも重要と言えるのがサムネです。サムネが目立つと視聴されやすく、視聴者の目に留まりやすくなるからです。

イブ

サムネってタイトルよりも大きく表示されるから、確かに目立つよね!

ユトリ

人気の配信者はみんなサムネにこだわっているから、目を引くサムネを作成すれば視聴回数が伸びるってことだよね。

目立つサムネを作る方法
  • 目につきやすいようにカラフルにする
  • 文章は伝えたいポイントだけを簡潔に入れる
  • 視聴者にわかりやすいサムネを心がける

サイトやアプリのトップページに表示される重要な要素のサムネは、サムネの印象で視聴するかを決めるほど重要なものです。

どんなに配信内容が良くてもクリックされなくては視聴回数は伸びないので、人気者になりたいのであればサムネをこだわって作成してください。

推奨されているサムネの比率・サイズは?(スマホ・PC)

ツイキャスのサムネは一般的に「16:9」で作成されているため、横は16、縦は9の比率で設定してください。

「4:3」の比率もよく使われていますが、それはブラウン管テレビなどの古い比率です。4:3で作成すると両端に余白ができるなど不具合が起こるため、現在4:3の比率は使われていません。

ユトリ

ひとことで16:9と言ってもさまざまなサイズがあるから、よく使われているサイズを紹介するね。

一般的な16:9のサイズ
  • 480×270
  • 1280×720
  • 1920×1080

16:9の比率であればどのサイズでも構いませんが、あまり画質が大きくなるとエラーが発生しまうケースもあるため注意してください。スマホで視聴する人も多いので、480×270で十分キレイに収まります。

ツイキャスのサムネの作り方

最新を視聴するか決めるのがサムネなので、重要さはわかっていただけたと思います。

サムネの作り方は大きく分けると「自分で作る」と「プロに依頼する」の2種類あるため、それぞれの作成方法を紹介します。

サムネを作る3つの方法
  • フリー素材を使う
  • 自分でイラストを書く
  • プロに依頼する

サムネはコツさえわかれば誰でも簡単に作成できますが、それぞれの作成方法にはメリットとデメリットがあります。

メリットとデメリットを知らなければリスクを負う可能性もあるので、3つの作成方法の中から自分に合う作成方法はなんなのかを考えてから作成してください。

フリー素材を使う

サムネを手軽に作成したいと思ったとき、まず思い浮かぶのがフリー素材ではないでしょうか。

さまざまなフリー素材の中から自分の配信に合う画像を選べるため、フリー素材を利用している人は多いです。今回は「無料で商用利用OK」とうたっているフリー素材サイトの中から、特におすすめのサイトを紹介します。

おすすめのフリー素材サイト
  • クレジット表記なしで利用できる「タダピク
  • キーワードを入れるだけで海外の画像が検索できる「O-DAN

お金をかけずに作成できるフリー素材ですが、知らないうちに著作権や肖像権を侵害した画像を利用してしまうリスクがあります。

万が一のリスクに備え、著作権者や肖像権者に許可を得たほうが安心です。許可が難しいのであれば自分で撮影した画像を利用する方法もあるので、くれぐれも著作権違反には注意してください。

自分でイラストを書く

ツイキャスで配信している人の中には自作のイラストを利用している人もいるため、どうやって作っているのか気になっているのではないでしょうか。

イラストはスマホやPCがあれば簡単に作成できるため、どんな作成ツールがあるのか紹介します。

作成ツールの一例
  • Windowsであれば「ペイント」
  • Macであれば「プレビュー」
  • iPhoneであれば「サムネメーカー」
  • Androidであれば「サムネイル作成」

このように、イラスト作成ツールはたくさんあります。

イラストが描けるのであればオリジナルキャラクターを作成し配信ができるため、イラストが得意な人は挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

ユトリ

イラストを書くのが苦手な人は、この後紹介するプロに依頼する方法が1番目を引くサムネが作れるよ。

プロに依頼する

「フリー素材は著作権が不安」「自分でイラストが書けない」という人は、プロに頼めば納得のいくサムネが作成できます。プロに依頼する方法はたくさんありますが、費用を抑えたいのであればココナラがおすすめです。

ココナラはデザイン学校を卒業したイラストレーターが数多く在籍し、細かいオーダーでもこころよく受け付けてくれる出品者ばかり。サービスの質だけでなく、ココナラが仲介することでトラブルが起きにくいメリットもあります。

ユトリ

ココナラはほかにもメリットがあるから、紹介するね。

ココナラのメリット5選
  • 会員登録無料
  • 過去の実績が掲載されているため、イラストのイメージが湧きやすい
  • 納期の目途や、過去の納品実績が記載されている
  • 評価が一目でわかるため、信ぴょう性が高い
  • 事前に見積もりで問い合わせ、納得してから依頼できる

これだけメリットがあるのにも関わらず、なかには1,000円台からサムネを作成してくれる出品者もいます。今までサムネ作成に使っていた時間を配信にあてられるので、時間の節約だと思えば安いものです。

毎回同じ出品者に頼むことでサムネにも統一感が出るため、あなたの配信を覚えてもらうきっかけになるかもしれません。

ココナラの無料会員登録はこちら

\ 会員登録は無料です /

ツイキャスでサムネを変更する方法

多くの人がライブ配信と聞くと想像するリアルタイム動画と音声で配信する方法は、配信直後にカメラに写した静止画がそのままサムネとして利用されます。そのため、標準配信は途中でサムネを変更できません。

音声だけのラジオ配信モードであれば自分の好きな画像を設定できるため、設定方法を紹介します。

STEP
ライブ配信画面の「標準」をタップ

「標準」は画面左下に表示されています

STEP
配信モードから「ラジオ」を選択する
STEP
画面上部の「画像ボタン」をタップする

画像ボタンをタップするとスマホやPCに保存されている画像の選択、またはカメラで撮影した画像が選択できます

ラジオ配信であれば簡単にサムネを変更できるため、トークの内容に合わせて変更できます。ただし、トップページに表示されるのは最初に選択したサムネなので、最初の画像が重要だと覚えておいてください。

ツイキャスのサムネの作り方や変更方法まとめ

サムネはいかに視聴者の目に留まるかが重要ですが、なかには設定せずに配信している人もいます。あまりサムネを重要視していない人がいるからこそ、こだわれば配信を視聴してもらえる確率がグッと上がります。

ツイキャスのサムネ作成方法のおさらい
  • フリー素材を使えば簡単に作成できるが、著作権や肖像権を侵害する可能性がある
  • 自分で書いたイラストを利用すればオリジナリティが出るが、すべての人が自分でイラストを書けるわけではない
  • プロに依頼すればお金はかかってしまうが時間の節約になり、配信時間を増やす余裕が生まれる

今回紹介したサムネの作成方法はそれぞれにメリットとデメリットがありますが、どうすればサムネで目を引くことができるかを重要視して選べば失敗しません。

サムネは視聴者が配信を見るかを決める重要な役割があるため、こだわりを持って作成してください。

ユトリ

サムネにこだわるのであればプロに頼めば目を引けるし、確実に再生回数を伸ばせるよ!

イブ

クオリティの低いイラストでリスナーの気が引けなかったら機会損失になっちゃうし、再生回数を増やすならサムネにもこだわらないといけないね。

ココナラは登録するだけであれば無料で利用できるので、まずは自分好みのイラストレーターがいないか探してみるのも悪くありません。

ココナラの無料会員登録はこちら

\ 会員登録は無料です /

If you like this article, please
Follow!

よかったらシェアしてね!
Copy the URL
Copied the URL!

よかったらコメントしてね!

To comment

タップできるもくじ
閉じる