ワイヤレスイヤホン

【決定した】AirPods ProケースでIncase風でコスパ最高のモノを見つけた【V-MORO】

V-MORO Air Pods Proケース未装着時

本記事では「V-MORO AirPods Proケース」をレビューしていきます。Apple公式から出されているIncaseと似たデザインのケースでありながら価格は安いのが特徴。クオリティは実際どうなのかを紹介していきます。

ミナちゃん
ミナちゃん
Appleが出してるIncaseが欲しいんだけど…値段高めだし出荷日が8週間から10週間もかかるって…泣

Incase AirPods Pro CaseIncase AirPods Pro Case
ユトリ
ユトリ
Air PodsProが手に入ったらケースもすぐ欲しいよね…。

というわけで今回はIncaseに似たおしゃれなデザインでありながら比較的安価に買える「V-MORO AirPods Proケース」を購入したのでレビューしていきます。

デザインが似ていてもクオリティが低すぎたらしょうがないですよね。

正直あまり期待せずに購入したのですが…いやもう大満足です。

僕のケース探しは1個めで終了しました。

V-MORO Air Pods Proケース装着

想像以上のクオリティとおしゃれ具合に安心しました。

シリコンケースとかが嫌な人は無難にV-MOROのAirPods Proケースでいいんじゃないのと思います。

というわけで今回は「【決定した】AirPods Proケースでコスパ最高のモノを見つけた【Incase風】」をレビューしていきます。

V-MORO AirPods Proケースの同梱物

V-MORO Air Pods Proケースの外箱

外箱がしっかりとしていて少し驚きました。

普通に高級感を漂わせてくるので期待値が上がります。

V-MORO Air Pods Proケースの開封

箱の中にはきちんと緩衝材も入っています。

V-MORO Air Pods Proケースの同梱物
  • ケース
  • カラビナ
  • ヒモ

中身はシンプルです。

V-MORO AirPods Proケースの外観デザイン

こちらがApple公式から発売されている「Incase AirPods Proケース」です。

V-MORO Air Pods Proケース前面

こちらがV-MORO AirPods Proケース

V-MORO Air Pods Proケース背面

こちらが背面。

Incaseでは背面のロゴを押すとAirPods Proのペアリングボタンが押せますが、V-MOROはケースから外さないと押せません。押す頻度はそうそうないので問題なし。

素材感は本家とは違うものの、さらさらとしたきめ細かい網目の感触が良い感じです。

硬さもしっかりとしていて防御力も高そうです。

V-MORO Air Pods Proケースの開閉

開閉もまったく問題ないので運用上の支障はゼロです。

V-MORO Air Pods Proケースの底部

もちろん底部にはLightningケーブルを挿すための穴もあいています。

V-MORO Air Pods Proケースを装着しての充電

不安だったワイヤレス充電も可能。しっかりと前面部の穴からLEDランプも見えます。

ユトリ
ユトリ
想像の上をいくクオリティ…デザインといいめっちゃ好き。

Air PodsProの装着はガッチリとしていてまずスポーンと外れてしまうことはないので安心です。

だからといって外しづらいこともなく、多少固めですが底部の穴から指先で押し込めば簡単に裸にできます。

V-MORO Air Pods Proケースの滑り止め

それもそのはずでV-MORO AirPods Proケースの内面にはしっかりと滑り止めのラバーのようなものが付いています。

細部まで作り込まれているので好感が持てます。

僕のなかでAirPods Proのケース選びが終了した瞬間でした。最高のケースじゃないか。

V-MOROAirPods Proケースの重さ

AirPods Proの重さAirPods Proは約56g

スマートなフォルムからがっちりとケースをまとったので見た目上の重量感は増したように感じられます。

実際に持ってみても若干の重みはありました。

V-MORO Air Pods Proケース装着時の重さケース込みだと70g

計ってみると約14gの差です。

たいした差はなく、そもそも多少重くなったところで困ることはないので問題なしですね。

V-MORO AirPods Proがケースの欠点

V-MORO Air Pods Proのケースを置く

個人的には満点に近いぐらいです。超お気に入りです。

唯一気がかりといえば、ケース内部がプラスチックなのでAirPods Proから脱着を繰り返していくとAirPods Pro本体にに細かい傷が積み重なって行きそうなところですね。

こればかりはしょうがない部分ではあります。

シリコン製のケースなら傷もつかないでしょうが、そもそもシリコン製以外のケースを求めていたので気にしすぎちゃダメかなと。

ユトリ
ユトリ
シリコンは個人的に見た目も肌触りも好みじゃないんだ…ホコリつくし。

どこから拾ってくるか分からない繊維みたいな極小の毛が付着するのが嫌なんですよね。

絞り出した欠点は1つのみです。

Amazonのレビューを見るとフタが取れやすいという声も少数ですが見受けられるので、個体によって差は出てくる可能性があります。

少なくとも僕が購入したV-MORO AirPods Proケースは完璧な装着感です。

V-MORO AirPods Proケースレビューまとめ

V-MORO Air Pods Proケース未装着時

せっかく買ったAirPods Pro。価格は決して安いわけではないので大事に使いたいですよね。

Apple製品は特に、大切に守ってやりたくなる愛着感があります。

おしゃれなAirPods Proのケースを探している方はぜひ、候補のひとつに入れてみてください。

関連記事:【AirPodsPro】VS【WF-1000XM3】ガチンコ比較してみた

【AirPodsPro】VS【WF-1000XM3】ガチンコ比較してみた
【AirPodsPro】VS【WF-1000XM3】ガチンコ比較してみた Appleの【AirPods Pro】とSONYの【WF-1000XM3】。両方とも3ヶ月使ってきたうえで正直にガチンコ比較しました...

関連記事:【AirPods Proレビュー】ノイズキャンセリングが至高すぎる!Appleの完全ワイヤレスイヤホン

【AirPods Proレビュー】ノイズキャンセリングが至高すぎる!Appleの完全ワイヤレスイヤホン iPhoneユーザーとしては見逃せない「AirPods Pro」がやっと届きました。 とてつもない売れ行きによる影響で、購入から到...
【Amazonでお得にお買い物しよう】

Amazonでお得に買物をするなら、Amazonギフト券で事前にチャージしておくのがおすすめです。

現金でチャージをするだけで、チャージ金額に対して最大2.5%のポイントが還元されます。つまり実質全商品2.5%分のお得度で購入することができるのです。

チャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

チャージすぐ金額に応じて還元される割合も変わります。

ヒジル。
ヒジル。
プライム会員で10万円チャージしておけば、2,500円分のポイントが貰えるということだよ!かなりお得!

今ならなんと初めてのチャージで1,000円分のポイントが貰えるキャンペーン中です。

詳細は下記ボタンからチェックしてみてください。

Amazonチャージで1,000ポイント貰う

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です