【Anker powerwave 10 padレビュー】置くだけで充電できるパッド型充電器

ワイヤレス充電がない生活に戻れないユトリ(@yutori0727)です。

日々新しいスマホが続々と発売されていますが、ワイヤレス充電は欠かせない機能となってきました。コードをスマホに挿すという工程がなくなるだけではありますが、あるのとないのとではラクがかなり変わります

ワイヤレス充電になれてしまうとコードを挿す作業が面倒でしょうがありませんし、電源からコードが垂れている状態は綺麗なものではありません。

本記事ではスマホのバッテリーと言えばで有名なAnkerのPowerWave 10 Padをレビューしていきます。Padと名のあるとおり平べったいスマートデザインで、スマホを置くだけで充電が可能がシンプルな構造です。価格も2,000円で購入できる手軽さもポイントで、初めてのワイヤレス充電器としてもおすすめとなっています。

Anker powerwave 10 padは現在「改善版」が販売されています。従来モデルよりも価格が安くなり充電効率も向上しています。

目次

Anker PowerWave 10 padは平置きタイプのパッド型充電器

Ankerのワイヤレス充電器には主に「スタンド型」と「パッド型」にわかれます。

本記事でレビューする「Anker powerwave 10 pad」はパッド型に分類され、スマホを平置きして充電します。

スタンド型は文字通りスマホを立てかけるように置くタイプの充電器です。定番の製品としては「Anker powerwave 10 Stand」がスタンド型のなかで人気です。

Anker PowerWave 10 padのデザイン

Anker PowerWave 10 pad

同梱品はAnker powerwave 10 pad本体と本体と電源を繋ぐためのmicro USBコード(約1.2m)、簡易説明書です。電源に挿すためのACアダプターは同梱されていないので、別途用意する必要があるので注意しましょう。

隅には充電されているかを確認できるLEDインジケータが備わっています。ワイヤレス充電対応のデバイスを置き、充電中の状態になると青く点灯します。

Anker PowerWave 10 padで充電

裏面はラバー調にになっていて滑り止めの役割をもっています。ホコリが付着しやすい素材なので、設置場所は事前に拭き掃除しておくのがおすすめです。

Anker PowerWave 10 padの裏面

本体の大きさは直径で10cm。厚さは1.1cmとコンパクトです。重さは実測で66gでした。

Anker PowerWave 10 padの重さ

薄くコンパクトなので設置場所を選ばずに使うことができます。

カラーバリエーションはブラック以外にブルー・ホワイトの3色展開です。

Anker PowerWave 10 padの仕様

Anker PowerWave 10 padはQi規格対応のデバイスを上に置くだけで充電が可能です。

メーカーAnker
製品名Anker PowerWave 10 Pad
サイズ100cm×100cm×1.1cm
入力5V-2A/9V-2A
出力5W/7.5W/10W

最大10W出力によるフルスピード充電に対応しています。5V/2V以上のACアダプターを用意する必要はあるので、対応しているスマホを素早く充電したい場合は事前に準備しておきましょう。

充電中はLEDインジケータが青く点灯する仕様となっています。点灯といっても控えめに青くなるだけなので、目立つ光ではありません。寝室の枕元に置いてもまったく気にならないレベルです。

また、充電不可のデバイスを置いた場合はインジケータが青色に点滅し、ケーブルやACアダプターが規格外だと緑色に点滅する仕様になっています。青色の点灯以外は正常な動作をしていないことになるので分かりやすいです。

Anker PowerWave 10 padを使う上での注意点

Anker PowerWave 10 padではワイヤレス充電に対応しているスマホでも、充電できない場合があるので注意が必要です。

  • 磁石・鉄製プレート付きのスマホケース
  • ポップソケット付きのスマホケース
  • 5mm以上の分厚いスマホケース

ワイヤレス充電に対応していても、装着しているスマホケースによっては充電ができません。一般的な薄いスマホケースなら問題ありません。

ACアダプターは同梱されていないので別途用意する必要がありますが、フルスピード充電に対応させるには5V/2V以上のものが必要です。例えば、かつてiPhoneで付属されていたACアダプターは5V/1Aです。充電自体はできるのですが、フルスピード充電はできないので注意しましょう。

Anker PowerWave 10 Padレビューまとめ

Anker PowerWave 10 padのレビューをお伝えしてきました。

価格も安く手に取りやすいので、初めてのワイヤレス充電器やサブとしての購入にとてもおすすめです。棚や机の片隅に設置しておくだけで、ポンとスマホを置いて充電できるのはラクすぎます。

机の隅に設置するならスマホを立て掛けて充電できるAnker powerwave 10 standも候補に入れてもいいでしょう。立て掛けた状態なのでスマホを持ち上げることなく操作できますし、通知や動画もそのまま視聴できるメリットがあります。

用途やデザインでどんなワイヤレス充電器を選ぶかを決めるのがいいでしょう。それでは、ユトリ(@yutori0727)でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる