Fireタブレット

【Fire HD 8レビュー】破格の安さだけど実際使えるの?コスパの良さを徹底解説します

【Fire HD 8レビュー】破格の安さだけど実際使えるの?コスパの良さを徹底解説します

本記事ではAmazonの「Fire HD 8」を長く使っている筆者がFire 7と比較しながら徹底レビューしていきます。サイズや使い勝手などを解説しながらメリット・デメリットを正直に紹介していきます。

ミナちゃん
ミナちゃん
大画面で動画みたりマンガ読んだりしたいんだけど…iPadとかタブレットって高いよね…

ユトリ
ユトリ
それなら「Fire HD 8」がコスパ最強でおすすめだよ!

Amazonが販売しているFireタブレット。

なかでも「Fire HD 8」は性能と価格のバランスが良く最もおすすめです。

¥8,980という破格の安さが最大の特徴ですが、きちんと用途を決めてから買わないと使わなくなる可能性もあります。

本ページで「Fire HD 8」のメリット・デメリットを読んでから検討してみてください。

Fire HD 8の特徴

Fire HD 8の同梱物

Fire HD 8」の同梱物はご覧のとおりです。

  • Fire HD 8本体
  • 充電ケーブル
  • 充電アダプター
  • 説明書

8インチのタブレットで価格は16GBの場合¥8,980と安価ながら、Kindle電子書籍やプライムビデオがHD画質で楽しむことができます。

Fire HD 8でプライムビデオ

大きさも片手で持てるちょうど良い大きさなので使い勝手が良いです。

Fire HD 8を横向きでもつ

Amazonの販売する専用OS搭載で、Amazonサービスを使う上で便利になっています。

デフォルトのアプリもAmazon関連ばかりです。

Fire HD 8にSDカードを入れる

SDカードスロットが搭載されているのでKindle電子書籍や動画をダウンロードして保存しておく容量も十分に確保できます。

Fire HD 8に充電器をつける

付属の充電ケーブルはMicroUSBとなっておりタブレットの上部に挿します。

Fire HD 8とFire 7Fire 7(左)とFire HD 8(右)

Fire 7と大きさを比べるとひと回り大きいのがわかります。

Fire HD 8を買う前に注意したいこと

電源の入ったFire HD 8

前提としてFireタブレットは「Amazonユーザー向け」に作られています。

Amazonの提供するサービスを使っていると非常に使いやすく、楽しめる要素が増えていくためAmazonを利用しない人には正直あまりおすすめできません

Fireタブレットがおすすめな人

  • Kindleの電子書籍を読んでいる
  • プライムビデオを観る
  • プライムミュージックを聴く
  • Amazonでショッピングする

こういったAmazonの展開するサービスを利用していればFire HD 8はコスパ最強のタブレットになります。

ユトリ
ユトリ
Kindle読んだりプライムビデオを観る用で買っている人が多いよ!

もちろんYou Tubeなどの動画鑑賞用としてもおすすめです。

読書や動画鑑賞以外の用途、ゲームやたくさんのアプリを使いたいという場合は他のタブレットを購入するのが賢明です。

Fire HD 8のメリット

Fire HD 8の角

ちょうど良いサイズ感と持ち運びやすさ

Fire HD 8を横向きでプライムビデオを観る

Fire HD 8の用途は動画鑑賞や読書が主です。

その上でサイズ感が絶妙にちょうど良くて快適です。

椅子に座ってもベッドで転がりながらでも使いやすいですし、外に持ち出して電車で使うのにも困りません。

Kindle電子書籍を読むのにぴったり

マンガ等を読むときスマホだと小さいですよね。

Fire HD 8のサイズ感なら大画面で迫力ある読書が可能となります。

SD画質のFire 7と違って画面も綺麗ですし読みやすいです。

Fire 7タブレットとKindle

Amazonが出すKindle端末で読書するのも良いですが、マンガのカラーページなんかは白黒で表示されてしまうのでFire HD 8が向いています。

ユトリ
ユトリ
目への負担で言えば間違いなくKindle端末だけどね!用途に合わせて決めよう!

関連記事:【何が違うの?】KindleとFireタブレット徹底比較!【これでバッチリ】

プライムビデオやYou Tubeで動画が観やすい

読書と同じでスマホの小さな画面ではなく、大画面で観れるのは嬉しいですね。

テレビでも良いのですがゴロゴロしながら流し見したいときありますよね。

そんなときはベッドで転がりながらFire HD 8で動画視聴するのがラクでたまりません。

プライムビデオならあらかじめダウンロードすればどこでもいつでも視聴することができるので、おでかけの際も重宝します。

音楽も聴き放題

Fire HD 8はもちろんスピーカーもイヤホンジャックも付いています。

つまりAmazonミュージックで音楽を楽しむことができます。

安いのでスピーカー性能は期待していなかったのですが「Dolby Atmos」が搭載されていることで普通に良さげな音質で問題なく聞かせてくれます。

音量を上げても音割れすることもなく価格や大きさを考えたら十分です。

価格が安くてコスパ最高

いろいろと使い勝手が良いのに安い!

Fire HD 8のメリットは価格に対するコスパの高さに尽きますね。

ただ挙げてきたメリットはAmazonの「プライム会員」になっていることが前提です。

そもそもFireタブレットに興味を持った方のほとんどはプライム会員だとは思いますが、非会員だと十分にFire HD 8を活かしきれないので注意が必要です。

ユトリ
ユトリ
非会員だとプライムビデオで映画を見放題したりはできないよ!

You TubeなどAmazonサービスでないものは、もちろん視聴可能です。

Fire HD 8のデメリット

Amazon利用者にはぜひとも使って欲しいタブレットですが、もちろん欠点もあります。

使えるアプリが少ない

Fireタブレットで使えるアプリは基本的に「Amazonアプリストア」で扱っているものしか使えません。

Amazonアプリストアで扱っているアプリのラインナップは、App StoreやPlay Storeと比べるとかなり少ないです。

誰もが使うような定番アプリはありますが、ゲームなどは豊富ではないので注意しましょう。

ユトリ
ユトリ
ゲームをメインに使いたいならFireタブレットはおすすめできないよ

GPSが搭載していない

FireタブレットシリーズではGPSが搭載されていません。

現在位置情報を利用したゲームやマップアプリは使い物になりません。

Wi-Fi環境があれば使うことはできますが、例えばマップアプリを使って外でナビしてもらうのは難しいでしょう。

ユトリ
ユトリ
動画視聴や読書でGPSが必要なときはないから、困ることはないから安心してね。

カメラの画質が悪い

わざわざタブレットで写真を撮るひとはいないでしょう。

僕自身、試しに使ってみたぐらいでカメラ機能が必要になったことはありません。

近年のタブレットやスマホでは見れないぐらい画質は悪いので、カメラ機能はおまけ程度に考えておきましょう。

Fire HD 8と他モデルの比較

Fire7とFire HD 8のモニター比較
機種 Fire7Fire 7 Fire HD 8Fire HD 8 Fire HD 10
Fire HD 10
価格 ¥5,980 ¥8,980 ¥15,980
ディスプレイサイズ 7インチ 8インチ HD 10.1インチ フルHD
解像度 1024 x 600 (171ppi) 1280 x 800 (189ppi) 1920 x 1200 (224ppi)
スピーカー モノラルスピーカー デュアルステレオスピーカー デュアルステレオスピーカー
ストレージ 16/32GB 16/32GB 32/64GB
サイズ 192 x 115 x 9.6mm 214 x 128 x 9.7mm 262 x 159 x 9.8mm
重さ 286g 369g 504g
バッテリー 最大7時間 最大10時間 最大12時間
持ち運ぶなら
音楽流すなら
動画見るなら ◎◎
ゲームするなら
読書するなら

最安値はFire 7となっていますがFire HD 8と結構な差があります。

大きさや画質、音質はもちろん、動作処理の差がハッキリとあります。

Fire7は結構モッサリと動くので時々ストレスになります。対してFire HD 8は基本サクサク動くしストレスになることはありません。

コスパの良さで考えるならFire HD 8が最もおすすめです。

ユトリ
ユトリ
下記のように決めるのが良いよ!

  • とにかく最安値がいい
    Fire 7
  • コスパ重視で「ちょうど良い」のが欲しい
    Fire HD 8
  • もっと大画面で自宅で使いたい
    Fire HD 10

こんな風に選ぶのが良いです。

使う頻度が少なくて値段重視ならFire 7を選んでも良いですし、大画面でいろいろ楽しみたいならFire HD 10のほうがおすすめなのは言うまでもありません。

おすすめなのはFire HD 8ですが、最終的には目的や用途に合わせて選ぶのが一番です。

関連記事:Fireタブレット全機種を徹底比較!どれを選ぶべき?

Fire HD 8レビューまとめ

「【Fire HD 8レビュー】破格の安さだけど実際使えるの?コスパの良さを徹底解説します」についてお伝えしてきました。

Fireタブレットがおすすめな人

  • ネットサーフィンがしたい
  • Kindle電子書籍を読みたい
  • プライムビデオを視聴したい
  • 安くタブレットを手に入れたい
  • ゲームは別にやらない
  • プライム会員
  • とにかく最安値がいい
    Fire 7
  • コスパ重視で「ちょうど良い」のが欲しい
    Fire HD 8
  • もっと大画面で自宅で使いたい
    Fire HD 10

Amazonサービスを利用する上ではFireタブレットに勝るモノはありません。

読書や動画視聴を中心に安いタブレットを探しているなら、まず候補に入れるべきといえます。

ユトリ
ユトリ
僕はFire HD 8でプライムビデオ三昧の日々だよ!

コスパ最強の人気タブレット
5980円の最安値タブレット
大画面で楽しめるタブレット
FireタブレットにはSDカードは必須です!

関連記事:【Fire 7/Fire HD8/Fire HD10】で使うSDカードの容量はこれでOK

 

【Amazonでお得にお買い物しよう】

Amazonでお得に買物をするなら、Amazonギフト券で事前にチャージしておくのがおすすめです。

現金でチャージをするだけで、チャージ金額に対して最大2.5%のポイントが還元されます。つまり実質全商品2.5%分のお得度で購入することができるのです。

チャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

チャージすぐ金額に応じて還元される割合も変わります。

ヒジル。
ヒジル。
プライム会員で10万円チャージしておけば、2,500円分のポイントが貰えるということだよ!かなりお得!

今ならなんと初めてのチャージで1,000円分のポイントが貰えるキャンペーン中です。

詳細は下記ボタンからチェックしてみてください。

Amazonチャージで1,000ポイント貰う

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です