Echo

【Echo Flex徹底レビュー】できることは?音質は?解説します

めちゃくちゃコスパの良いEchoデバイスが誕生しました。

Echo Flex」です。

Echo Flexはシリーズ最安値であり、アクセサリーを追加することで他機種にはない機能を加えることができるのが特徴です。

機種 特徴 通常価格
コレEcho Flex 最安値で買える。専用アクセサリーあり。 ¥2,980
Echo Dot 最も人気のあるオーソドックスタイプ ¥5,980
Echo Echo Dotよりも音質が向上 ¥11,980
Echo plus Echoに機能が追加された上位版 ¥17,890
Echo Studio 最高の音質を追求した最上位版 ¥24,980
Echo Show 5 ディスプレイ付きの人気機種 ¥9,980
Echo Show より大きなディスプレイが付いた上位版 ¥27,980
  • 安価にアレクサを体験してみたい
  • Echoデバイス2台目で欲しい
  • 玄関に設置して便利に使いたい
  • スピーカー性能は求めていない
  • ライト機能やモーションセンサーを使いたい

上記のどれかに当てはまるなら、Echo Flexはおすすめです。

ユトリ
ユトリ
それじゃあ、実機を用いて解説していくね!

Echo Flexのデザイン・大きさ

Echo Flex
Echo Flexは他機種と比べて形状がまったく異なります。
白をベースとしたプラスチック型のデバイスです。

Echo Flex

 

このようにコンセントに直接挿して使用します。

ユトリ
ユトリ
お風呂場やキッチン、玄関先などコンセントさえあればどこでも使えるのがメリットだね!

Echo Flexの重さ重さは約150gと非常に軽いので、万が一抜け落ちても危険性は低いです。

またEcho Flexの底面にはUSB端子が付いています。

Echo Flexの底面

Echo Flex専用のアクセサリを付けることで、他の機種にはできない機能を追加することができます。

ユトリ
ユトリ
ナイトライトと、動きを関してアレクサを起動するモーションセンサーの2つのアクセサリがあるよ!

Echo Flexだからできる拡張機能

2つのアクセサリで機能を拡張

Echo Flexとモーションセンサー

Echo Flexに専用アクセサリーを付けることで、機能を増やすことができます。

ナイトライト

Echo Flexとライト

カラーLEDが搭載されたナイトライトです。

  • 明るい時に自動消灯してくれる
  • ライトの明るさも自由に変えられる
  • ライトの色もかなりの数変更できる

暗くなったら自動で点灯するので、例えば玄関の足元灯なんかには便利ですよね。

明るさも調整できるので用途に合わせて使えます。

ライトの色も緑からピンク、青など様々な色に変更することができます。

モーションセンサー

Echo Flexとモーションセンサー

これまでのEchoシリーズにはなかった「動きを感知する」機能が拡張できます。

Echo Flexの前を通ることで動きを感知し、設定した働きを実行させることができます。

例えば、帰宅して靴を脱いでいる間にリビングの電気が付くようにできたり、おかえりなさいと声をかけてもらえたりが可能です。

ユトリ
ユトリ
アレクサに声をかける必要すらなくなったから、よりスマートな生活が実現するよ!

アクセサリーはEcho Flexにつき1つだけです。
同時に2つのアクセサリーは付けられないので気をつけましょう!

(USBハブを使えば2つ同時接続することができるようですが、公式的には推奨している訳ではないので保証対象外になる可能性もあります。)

Echo Flexでできること・口コミ

Echo Flex設置

安価といえど侮るなかれ。
Echo Flexは他のEchoシリーズと同じようにアレクサの機能が使用できます。

またコンセントさえあれば気軽に設置ができるので、置き場所がないような場所で活用することができます。

玄関に設置

ユトリ
ユトリ
やっぱり、玄関に設置する目的の人が多いね!

帰宅時に電気やエアコンが自動でつくようにできたり、夜になると間接照明になったりと、Echo Flexだからこその使い方があります。

寝室に設置

寝室で使う人も多いですね。
僕は玄関と寝室両方に設置しています。

寝室で枕元を照らすライトとして使いつつ、朝になるとアラームをかけてくれるので重宝しています。

ユトリ
ユトリ
消し忘れたリビングの電気も寝室で消せるのも便利!Echo2台目以降の拡張版として増設するのに最適だよ!

Echo Flexの音質

最安値だけあって、Echo Flexの音質はイマイチです。

アレクサの声を聞く分には全く支障はありません。

また音楽も小さい音量で流すなら、そこまで気にならなかったです。
ただ音量を上げていくとハッキリと音質の悪さが目立ってきます。

ユトリ
ユトリ
正直、音楽をガッツリ楽しむには向いていないよ。

Bluetoothスピーカーがあるなら音楽も楽しめる

Echo FlexでBluetooth搭載のスピーカーと連携することはできます。

なので、もしBluetooth搭載スピーカーがあれば音質の悪さを気にする必要もありません。

Echo Flexレビューまとめ

冒頭で記述した通り。

  • 安価にアレクサを体験してみたい
  • Echoデバイス2台目で欲しい
  • 玄関に設置して便利に使いたい
  • スピーカー性能は求めていない
  • ライト機能やモーションセンサーを使いたい

上記のどれかに当てはまる場合にEcho Flexはめちゃくちゃおすすめです。

個人的には1台目は「Echo Dot」や「Echo Show 5」でアレクサを体験して、活用できそうだなと思ったら各部屋にEcho Flexを設置していくのがおすすめです。

【Amazon Echo Dot徹底レビュー】音質や評判は?第二世代との違いなど【徹底解説】「買ってもたいして使わず終わりそう」 そう思っていた時期が僕にもありました。 興味本位で買ったAmazonのEcho Dot...
【Echo Show 5】できることは?スピーカーはどう?【徹底レビュー】AmazonのEcho Show 5について、実物を元に徹底的にレビューしていきます。 外観・大きさは? 音質の良し...
ユトリ
ユトリ
Amazon Echoシリーズ!本当に便利だよ!

というわけで本記事は「Echo Flex徹底レビュー」について書きました。

Amazon Echoについてもっと知りたい時は、ぜひ下記記事を参考にしてみてください。

【Amazon echo】便利な使い道やできることを解説【アレクサの使い勝手】Amazon Echoって何となく知っているけど、具体的にどんなことが出来てどれぐらい便利なのかイメージしにくいですよね。今回はそんなAmazon Echoの使い勝手が実際にどんな感じなのか?どれぐらい便利なのか?などを徹底解説します。...

https://yutolist.com/echohikaku

【Amazonでお得にお買い物しよう】

Amazonでお得に買物をするなら、Amazonギフト券で事前にチャージしておくのがおすすめです。

現金でチャージをするだけで、チャージ金額に対して最大2.5%のポイントが還元されます。つまり実質全商品2.5%分のお得度で購入することができるのです。

チャージ額 通常会員 プライム会員
5,000円〜19,999円 0.5% 1.0%
20,000〜39,999円 1.0% 1.5%
40,000円〜89,999円 1.5% 2.0%
90,000円〜 2.0% 2.5%

チャージすぐ金額に応じて還元される割合も変わります。

ヒジル。
ヒジル。
プライム会員で10万円チャージしておけば、2,500円分のポイントが貰えるということだよ!かなりお得!

今ならなんと初めてのチャージで1,000円分のポイントが貰えるキャンペーン中です。

詳細は下記ボタンからチェックしてみてください。

Amazonチャージで1,000ポイント貰う

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です