Echo

【第二世代】Amazon Echo Plusを徹底レビュー!他機種とも比較!

ユトリ
ユトリ
AmazonのEchoシリーズって何がいいの?

Echoデバイスは全8種類あるので、どれが良いか迷いますよね。

今回はそんななかで「Echo Plus」を徹底レビューしてきます。

Echo Plusの魅了
  • 音質が良いから音楽に最適
  • 360℃スピーカーだからどこに置いてもOK
  • スマート家電を簡単に設定できる
  • 温度センサーが内蔵されている

音質の良さやスマート家電を簡単に設定できること。
それから温度センサーは他機種にはない機能です。

ユトリ
ユトリ
室内が10度以下になったら暖房を付けてもらう!なんてこともできるよ!

https://yutolist.com/echohikaku

Echo Plusのデザイン

カラーバリエーションは3色あります。

  • サイドストーン
  • チャコール
  • ヘザーグレー

僕が購入したのはサイドストーンです。

echo plus

白とグレーを使った配色です。

高さは14.8cmあります。

Echo plusとEcho Dot

「Echo Dot」と並べてみました。

直径の大きさは同じですが、高さが「Echo Dot」の3.5倍ぐらいあります。

Echo plusの重さ

重さは実測値で796gでした。

ご覧の通り上部の構造は「Echo Dot」と同じです。

ユトリ
ユトリ
Echo Dotを大きくすることで音質向上や+α機能を追加したイメージだね!
Echo Plusの裏面 Echo Plusの背面

底面はラバー調になっていて滑りづらくなっています。

背面は電源ポートと3.5mmステレオジャックがあります。
普段使うのは左側の電源ポートだけです。

また、上部の円周に青いランプが付く仕様になっています。

Echo Plusに話しかける
ユトリ
ユトリ
話しかけると、こんな風に綺麗に光るんだ!

Echo Plusの特徴

スピーカー性能

Echo Plusの特徴のひとつがスピーカー性能です。

比較的安価で人気の高い「Echo Dot」はお手軽ですが、安価な分スピーカー面での性能はすごく良いわけではありません。

機種スピーカー
Echo Flex0.6インチ
Echo Dot1.6インチ
Echo3.0インチネオジウムウーファー
0.8インチツイーター
Echo Plus3.0インチネオジウムウーファー
0.8インチツイーター
Echo Studio5.25インチウーファー
2.0インチミッドレンジスピーカー
1.0インチツイーター

Echo Plusはシリーズのなかでもスピーカー性能が優秀です。

最近だと「Echo Studio」という音質を最高まで高めた機種が発売されましたが、そこまでのこだわりはないけど音質は求めたい場合にはぴったりです。

ユトリ
ユトリ
Echo Dotに感じられた少しこもったような感じはなく、クリアな音質になっているよ!

Echo Dotについては下記記事を参考にしてください。

【Amazon Echo Dot徹底レビュー】音質や評判は?第二世代との違いなど【徹底解説】「買ってもたいして使わず終わりそう」 そう思っていた時期が僕にもありました。 興味本位で買ったAmazonのEcho Dot...

スマートホームハブ搭載

「デバイスを探して」と言えば対応のスマート家電を簡単にセットアップできます。

この機能はEcho Plus以上の機種じゃないと搭載されていません。

Echo以下の機種の場合、一部のスマート家電は別途ハブ(中継機)を用意する必要があります。

Echo PlusとHueランプ
ユトリ
ユトリ
例えば上記のHueランプがそうだね!Echo Plusならすぐに使えるけど、Echo以下の機種だとハブを用意する必要があるよ!

スマートホーム家電を積極的に使っていくかどうかが、Echo Plusを購入するかを決める基準のひとつと言ってもいいでしょう。

温度センサー内蔵

Echo Plus唯一の機能が温度センサーです。

「アレクサ、リビングの温度は?」

そう質問すると部屋の温度を測定し答えてくれます。

ユトリ
ユトリ
この機能が欲しい人、いらない人はハッキリ分かれるね!でも活用したい人には結構嬉しい機能!

例えばペットを買っているお家なんかは温度調整が重要ですよね。

室温が10℃以下になったら暖房を付けるという設定も可能なので重宝するでしょう。

2.1chスピーカーとして使える

Echo Plus(Echo)を2台用意すれば、左右それぞれで音楽を再生する2.1chステレオスピーカーになります。

ただ2.1chサウンドに対応しているのがAmazonMusicのみ。
プライムビデオ等も対応していないので今後に期待したいですね。

Echoとの違い

見た目が同じ「Echo」とEcho Plusの違いを解説します。

  • 温度センサーの有無
  • スマートホームハブ内蔵の有無
  • カラーバリエーション(Echoは1色多い)

これぐらいです。

スピーカーの性能も同じなので、そんなに大きな差はありません。

カラーバリエーションは「Echo」のほうが一色多いです。

echoの色比較

トワイライトブルーが追加されています。

Echo Plusの特徴にしっくりこないならEchoで十分

「温度センサー機能を活用したい」
「スマートホーム家電を積極的に使いたい」

こういった理由がない限りは、正直Echoで十分です。

価格も6,000円差があるので、性能差に価値が見いだせるかどうかですね。

ユトリ
ユトリ
ちなみにEcho Plusは買うとHueランプが無料だから、実質的な価格差は3,000円かな。

無料でHueランプorスマートプラグが貰える

前述した通りEcho Plusを購入すると備品が貰えます。

  • スマートプラグ付き
  • Hueランプ付き

このどちらかが選べます。

お得度でいえば、Hueランプは単体で3,000円弱するのでプラグよりお得です。

ユトリ
ユトリ
Echo Plus本体のみを買ってもランプ付きを買っても価格は一緒だから、間違えて本体のみを買わないように注意してね!!

Echo Plusでできること

Echoシリーズに搭載されたアレクサは結構優秀です。

本当にたくさんの便利で役立つ機能満載なので、紹介していきます。

Echo Plusだからできること

部屋の温度を知れる

温度センサーが内蔵された唯一の機種だからこそできることです。

「アレクサ、リビングの気温は?」

質問すればすぐに答えてくれます。

また10℃以下なら暖房起動。28℃以上なら冷房起動みたいな設定も可能です。

クリアな音楽を楽しめる

人気の「Echo Dot」と比べると音質は段違いです。

機械から出されてる感のないクリアな音楽を提供してくれます。

ユトリ
ユトリ
思ってた以上に低音を力強く表現してくれるから驚いたよ!

ただ普段から高めのスピーカーやヘッドホンでクオリティの高い音質を追求している人は、肩透かし感を食らう可能性もあります。

あくまでアレクサがプラスされたスピーカーとして、価格相応のクオリティと考えておきましょう。

音質も最高に楽しみたい場合は5つのスピーカーが搭載されたEcho Studioがおすすめです。

対応家電を簡単セットアップ

「デバイスを探して」

これで対応のスマート家電が簡単に設定できちゃいます。

とは言ったものの、まだスマートホーム普及率で考えればそこまでです。

あまりEcho Plusのスマートホームハブ搭載に魅力を感じる人は、まだ少ないでしょう。

アレクサの機能はまだまだたくさん

Echo Plusだけでなく、Echoシリーズの便利機能はまだまだたくさんあります。

Echo搭載のアレクサがしてくれる機能は下記の記事で細かく紹介しています。
ぜひとも自分のライフスタイルを照らし合わせながら、確認してみてください。

【Amazon Echo】できることを一挙に紹介!

【Amazon echo】便利な使い道やできることを解説【アレクサの使い勝手】Amazon Echoって何となく知っているけど、具体的にどんなことが出来てどれぐらい便利なのかイメージしにくいですよね。今回はそんなAmazon Echoの使い勝手が実際にどんな感じなのか?どれぐらい便利なのか?などを徹底解説します。...

Echo Plusレビューまとめ

音質はもちろん温度センサーなどの機能も欲しいならEcho Plus

プラスαの機能は不要で音質をこだわりたい人はEcho

さらに最高の音質を楽しみたいならEcho Studioがおすすめです。

ユトリ
ユトリ
音質にこだわりがないなら、最も人気で安価なEcho Dotが良いよ!

それでは今回はこれにて!ユトリ(@hijirustyle)でした。

【Amazon Echo Dot徹底レビュー】音質や評判は?第二世代との違いなど【徹底解説】「買ってもたいして使わず終わりそう」 そう思っていた時期が僕にもありました。 興味本位で買ったAmazonのEcho Dot...
【Echo Show 5】できることは?スピーカーはどう?【徹底レビュー】AmazonのEcho Show 5について、実物を元に徹底的にレビューしていきます。 外観・大きさは? 音質の良し...

https://yutolist.com/echohikaku

【Amazonでお得にお買い物しよう】

Amazonでお得に買物をするなら、Amazonギフト券で事前にチャージしておくのがおすすめです。

現金でチャージをするだけで、チャージ金額に対して最大2.5%のポイントが還元されます。つまり実質全商品2.5%分のお得度で購入することができるのです。

チャージ額通常会員プライム会員
5,000円〜19,999円0.5%1.0%
20,000〜39,999円1.0%1.5%
40,000円〜89,999円1.5%2.0%
90,000円〜2.0%2.5%

チャージすぐ金額に応じて還元される割合も変わります。

ヒジル。
ヒジル。
プライム会員で10万円チャージしておけば、2,500円分のポイントが貰えるということだよ!かなりお得!

今ならなんと初めてのチャージで1,000円分のポイントが貰えるキャンペーン中です。

詳細は下記ボタンからチェックしてみてください。

Amazonチャージで1,000ポイント貰う

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です